困ったを解決!家具の組み立てからワンランク上の日曜大工までお任せください!

03-4500-7810

対応時間 9:00-21:00

安くてオシャレにdiy!ディアウォールの使い方やオススメの設置方法は?


自宅で過ごす時間も多くなったこともあり、diyにハマる女性も増えています。

しかし、男性よりも力の弱い方も多いのでdiyの選択肢が狭まってしまうこともありますし、そもそもどんなdiyをすればいいのかわからなくなったりもしますよね。

そこで、この記事では女性でもかんたんにオシャレなdiyができる方法をご紹介していきます。

最後には、ディアウォールの具体的なオススメの使い方をご紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

そもそも一人暮らしのお部屋のカベがシンプルになるワケ

1.壁に穴が開けられない


国土交通省が定めているガイドラインでは、画鋲やピンなどの穴は生活する上でどうしておできてしまうものとして、借りている側に修繕費を負担する必要がないとされています。

しかし、このガイドライン、実は法的に定められているものではなくあくまで一般的な認識というものです。

ですので、一般的には賃貸には小さな穴でも開けないようにするという認識があります。

2.壁紙を張り替えることが難しい


賃貸専用の簡単に剥がすことのできる壁紙は存在しますが、女性であれば壁の上部にキレイに貼ることは難しいですし、そもそもシワなく貼ることは非常に難しいですよね。

キレイに貼り付けられればお部屋の雰囲気をガラッと変えられることもできますが、少しでも違和感を感じてしまってはお部屋がチープに見えてしまう可能性もあるので、壁紙を張り替えるのは簡単そうに見えて実はとても難しい作業なのです。

賃貸にはディアウォールを使用したdiyがオススメ!

1.そもそもディアウォールとは?


ディアウォールは、木材の両端に付けるだけでつっぱり棒のようにして室内に柱を立てられるdiyグッズです。

ディアウォールの底面には緩衝材と滑り止めがついていますので、天井や床を傷つけることはありません。

2.力いらずで女性でもかんたん


ディアウォールに木材をセットして立てるだけですので、女性でもかんたんに設置することができます。

また、つっぱり棒の要領で設置することができますので、工具も脚立も必要ありません。

3.安くてオシャレなdiyができる


diyと聞くと材料や工具などが必要となって、多くの費用が必要だというイメージがある方も多いですよね。

しかし、先ほどもお伝えしたようにディアウォールを使用したdiyに必要なのは、ディアウォール本体と柱にしたい木材のみです。

それぞれ1000円ほどから購入できますので、安くてオシャレなdiyがしたいのであればピッタリですよ!

また、柱の中間に棚を付けるのであれば『棚受け』というグッズもあり、かんたんに棚を設置することができます。

4.アイデアは無限大だからワクワク


ディアウォールを使用したdiyは室内に柱を立てるものであることはご紹介しましたが、どのようなイメージをしましたか?

床から天井にかけてかけて柱を立てるイメージをした方もいれば、キッチンなどの小さなスペースに柱を立てるイメージをした方もいるでしょう。

このように“柱を立てる”というdiyですが、アイデア次第でデザインは無限大なのです!

ディアウォールを使用したオススメのdiyをご紹介

1.寂しいテレビ周りに


テレビ台の周りは何かと寂しくなりがちですよね。

テレビ台の上にお花を飾ってみたり、ぬいぐるみやフィギュアを多いかと思いますが、テレビ台の後ろにディアウォールで柱を立てることでビックリするくらいオシャレになります。

柱の中間に板を取り付けることで、自分好みにレイアウトすることができますね。

2.キッチンのお料理グッズの収納


お料理好きの方であれば、調理器具や調味料などの置き場所に困ることはよくありますよね。

キッチンの小さなスペースにdiyすることで、一つの場所にまとめてお料理グッズを収納することができます。

3.洗面所の小さなスペースを活用


洗面所には洗濯グッズやお風呂グッズなど多くのものを置く場所にも関わらず、意外と収納が少ないですよね。

それをディアウォールを使用してオシャレに解決しています。

棚を多めに設置することで、ものが多くても収納に困ることはありません。

4.部屋とキッチンの仕切りに


一人暮らしであれば、お部屋とキッチンの仕切りがないお部屋にお住まいの方も多いと思います。

ディアウォールを部屋の仕切りとして利用すると、いままでとは違ったレイアウトができるでしょう。

ディアウォールで安くてオシャレにdiyを楽しもう


今回は、ディアウォールを使用したdiyについてご紹介していきました。

女性がひとりのdiyするのは、男性に比べると選択肢が狭まってしまうこともありますが、ディアウォールを使用すれば女性ひとりでも満足のいくdiyができるでしょう。

また、工具も不要で費用も安く済みますので、diyを初めてする方にも非常にオススメです。

ぜひ、ディアウォールを使用して安くオシャレにdiyを楽しんでみてはいかがでしょうか。